空の散歩道

 

コストコの巨大ケーキ!

クリスマスも仕事。仕事仕事仕事。鬱々しながら職場に向かうと、テーブルに巨大な箱が。
大体縦が30cmくらいで、横が50cmくらい?高さはだいたい10cmくらい。
こんな大きい箱が職場に届くのは宅配便が届くとき位なもんだから、一体何事かと。
上からのぞくと中が見えるようにラップのようなものがかけてある。
そこにはまっしろなクリームで全面をコーティングされたクリスマスケーキ。
緑のいかにも体に悪そうな着色がしてある生クリームでクリスマスツリーに、
赤いぼうしをかぶったゆきだるまがでかでかと描かれている。
聞けば職場の人がコストコで買ってきたらしい。
A3くらいの面積があるそのケーキ、なんと約50人前として売られていたとか。
・・・職場、30人もいないんですけど。
人がそろったと同時に1人ひとつスプーンを持ち、よーいドン!で巨大ケーキをつつく。
なるほど、スポンジはカステラのようなしっかりした生地でとてもおいしい。
問題の生クリームは・・・意外と軽くておいしい!
どっしりした生地と合っていてスプーンがすすむすすむ。うまー!
とはいえ、50人前のケーキを30人で食べられるはずもなく。
残骸は小さく切り分けてみんなでお持ち帰り。

・・・ついでに胃の気持ち悪さもお持ち帰り。
びっくりやらおいしいやら、食べ過ぎて後悔やらのクリスマスでした。


好きな飲食店の移転について

美味しいものを食べることが好きなので、いろいろなお店に行ったり、探したりすることが趣味になっています。
町中を歩いていて、新しいお店を見つけるとついつい入ってみたくなりますが、その反面、自分が好きだったお店
が閉店してしまっているということもあります。

 

飲食店の経営というものは難しいようで、5年以上続くというお店は少ないようです。先日、自分が好きだったお店の
前を久しぶりに通りかかった時ですが、少し手前から様子が違うことに気づきました。1年ぶりぐらいに通りかかった
ので、その間に別のお店に変わってしまったようでした。

 

その時は、自分が好きだったお店がつぶれてしまったのだと残念に思っていましたが、後日よく見るブログをチェック
していると、つぶれてしまったと思っていたお店が別の場所に移っていたことを発見しました。

 

少し前の場所からは離れているところに移転していたのでそれまではわからなかったのですが、無事に続いていることが
わかってホッとしました。自分で探すことができなくても、最近ではいろいろな人がブログなどで情報発信しているので、
とても便利な世の中になったと思います。久しぶりにまた移転したお店に行ってみたいものだと思っています。